技術ブログ

KAKUTE F7 AIOにArduPilotをインストール

注意点

筆者が試した時点では動作が不安定なところがありました。

導入手順、動作保証はしておりません。

自己責任で行ってください。

修正履歴

  • 2019.03.01 初版

事前準備

ファームウェア(ArduPilot)書き込み

  1. ブートローダ付きファームウェア(Copter)をダウンロードします。この記事ではコプターのファームウェアをインストールしますが、ほかのファームウェアをインストールする場合は下記のURLからダウンロードできます。
  2. USBケーブルでFCをPCに接続しておきます。

  1. ChromeアプリからBetaflight Configuratorを選択し起動します。この時、接続ボタンを押さないでください。
  2. 左側のメニューから「ファームフラッシャー」を選択します。下記図を参照ください。
  3. 下記図のように設定し、右下の「ファームウェアを選択[Local]」を選択します。下記図を参照ください。
  4. 1でダウンロードした.hex拡張子ファイルを選択します。
  5. 「ファームウェアの更新」を選択して書き込みます。下記図を参照ください。

Mission Plannerで接続

  1. USBケーブルでFCをPCに接続します。
  2. 右上の接続ボタン付近にある、ドロップダウンでポートとボーレート115200を選択肢、接続ボタンを選択します。ポートは接続したPCで確認してください。通常ドロップダウンをクリックすればリストの中にあるはずです。

対応したばかりのFCですのでまだ不安定な部分があるかと思います。

気づいたこと、フィードバックなどあれば気軽にコメントください。

筆者 TAP-J 川村

Print Friendly, PDF & Email

KAKUTE F7 AIOにArduPilotをインストール” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です